お話を聞く係のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 清左衛門地獄池と弁財寺

<<   作成日時 : 2018/11/04 17:01   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

体の線が気になる勇者は、時に長時間の散歩をします。
この日は、とりあえず1時間半位かけて大雄山最乗寺に参詣しました。
奥の院に登る最長の石段の数は?
216段であります。
108の2倍!
勇者の煩悩の数?
覚え易いわ〜
そんな勇者の心を鷲掴みにするのは?
最乗寺の不動堂におわせられる愛染明王さま
画像

愛欲を悟りにかえるとか。
心を込めて合掌。
山を降りて大雄山駅に向かう道を右折し、清左衛門地獄へ。
平成の名水百選の一つとか。
画像

画像

画像

その池の畔に弁財寺
画像

小さい滝がある。
画像

石仏も
画像

画像

特に目立つ石仏。
画像

表情が柔らかい感じ。
基石に刻まれた文字に「尼」と「庵主」とありました。
この石仏は尼僧のお姿なのかも。
さて弁財天と言えば「お金」ですね。
愛欲と金銭欲
一月経ちますが、まだご利益感じないわ〜
ちなみに、愛と金の先には何があるのか?
弁財寺の次は極楽寺です。
画像

勇者のお散歩コースは煩悩の極か〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清左衛門地獄池と弁財寺 お話を聞く係のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる